EXAM07 S3のデータ整合性モデルについて

はじめに フォーラム 問題集の内容について EXAM07 S3のデータ整合性モデルについて

タグ: 

  • このトピックには4件の返信、3人の参加者があり、最後にAWSWEBにより2年、 8ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1375

    「米国スタンダードリージョンのAmazon S3バケットのみ、結果整合性」が回答に含まれていますが、
    S3の公式ドキュメントだと、

    Amazon S3 は、S3 バケットでの新しいオブジェクトの PUT(作成)には “書き込み後の読み取り” 整合性を提供し、すべてのリージョンにおける上書き PUT(作成)と DELETE(削除)には結果整合性を提供します。次のセクションでは、Amazon S3 のデータ整合性モデルについて説明します。

    と記載されているので、すべてのリージョンでデータ整合性についてS3の挙動は同じだと思うのですが。。

    ご確認お願い致します。

    href=”https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonS3/latest/dev/Introduction.html”>参考s.amazon.com/ja_jp/AmazonS3/latest/dev/Introduction.html

    #1377
    AWSWEB
    キーマスター

    US Standardのエンドポイントは二つありそれぞれ異なる一貫性を持ちますのでご参照ください。
    s3.amazonaws.com:結果整合性
    s3-external-1.amazonaws.com:「書き込み後の読み込み」整合性
    参考URL:【アップデート】S3の一貫性に変更があります

    #1378

    ご回答ありがとうございます。
    参考URLを見て、理解できました。

    #2390
    walk
    メンバー

    今は スタンダードリージョン という名前ではないようです。

    よくある質問 – Amazon S3(クラウドストレージ)|AWS

    > Q: 米国スタンダードリージョンがありませんでしたか?
    >
    > AWS リージョンの命名規則に従って、
    > 米国スタンダードリージョンを米国東部 (バージニア北部) リージョンという名前に変更しました。
    >
    > エンドポイントに変更はないため、お客様のアプリケーションを変更する必要はありません。

    #2422
    AWSWEB
    キーマスター

    リージョン名の変更の旨、ご指摘ありがとうございます。以下問題集を修正致しました。
    ・SAA#07
    ・SAA#73
    ・SAA#103
    ・AWS認定デベロッパーアソシエイトレベルサンプル試験

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。