SAA – EXAM33のセッションデータの格納先について

はじめに フォーラム 問題集の内容について SAA – EXAM33のセッションデータの格納先について

  • このトピックには4件の返信、3人の参加者があり、最後にAWSWEBにより2年、 9ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2003
    shun
    参加者

    回答ではDynamoDB, ElastiCache, ELBとありますが、
    回答の参照URL先サイトの解説としては
    DynamoDB, ElastiCacheとRDS(MySQL5.6のmemcached plugin)
    がベストプラクティスとなっています。
    確かにELBはスティッキーセッション機能があるので正解とも思えるのですが
    どちらが正しいのでしょうか?

    #2004
    AWSWEB
    キーマスター

    RDSの場合はRDS単体で使用できずにPluginが必須なことから、AWSとしての機能を問う問題になるため、ELBにしております。

    #2005
    shun
    参加者

    ご回答ありがとうございます。納得しました。

    #2225
    tyamadajp
    参加者

    この回答には異議があります。
    本問題では対象がステートレスWebアプリケーションであると明示されています。

    ここの「ステートレスは」

    ・HTTP的な意味でのステートレス(リクエストが元々ステートレス、つまり応答に影響するようなCookieなどのステート運搬情報が付随しない)
    ・アプリ実装でのサーバレベルでのステートレス(個別サーバ上でセッション毎のステートを管理しておらず、全て共有DBに入るのでどのサーバにリクエストが届いてもよい)

    のいずれでもありえますが、どちらの場合でもELBレベルで特定サーバにスティッキーにリクエストを割り振る必要はありません。従ってELBではありえません。

    また、クラウドデザインパターン資料では個々のサーバをステートレス稼働にするためのパターンとして

    State Sharingパターン
    http://aws.clouddesignpattern.org/index.php/CDP:State_Sharing%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3

    が紹介されております。ここで、このパターンに適したデータベースとしてElastiCache, DynamoDB, RDSと明示されています。

    さらに、質問も「セッション情報の「格納」に適した」という「格納」がキーワードですので、ELBではなく、データストア系のサービス3点が正解というふうにされてはいかがでしょうか?

    #2226
    AWSWEB
    キーマスター

    コメントありがとうございます。勉強になりました。問題文と回答を変更させて頂きました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。