みんなの合格記(SAA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : letsstudyaws
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C01】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/03/12
【スコア】  : 924 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 回復性の高いアーキテクチャを設計する(34 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: パフォーマンスに優れたアーキテクチャを定義する(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションおよびアーキテクチャを規定する(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャを設計する10%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: オペレーショナルエクセレンスを備えたアーキテクチャを定義する(6 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
クラウドプラクティショナーの1か月後に受験しました。試験中、長文読解に疲労して最後のほうは集中力が途切れてしまいましたが、まったくわからない問題は皆無で、最後まで迷った問題は10問程度でした。

対策としては、WEB問題集の解説を理解しておけば余裕で合格できると思います。
「認定本試験モード」を何度か実施し、併せてUdemyの模擬試験を3周くらいしました。
受験後に振り返ると、「WEB問題集」は試験合格のためだけでなくAWSの理解を深めるために大変有益でした。お値段以上の価値があると思います。
◆受験者へのアドバイス
学習中は、問題を覚えるのではなく、解説を理解することを心がけましょう。
「WEB問題集」はSAAの問題を多く掲載してくれていますので何周もやる時間が取れないかもしれません。 間違った問題や理解できていない問題の番号を覚えておくと、あとから効率よく復習できます。

あと、長文読解のコツに気づきましたので書いておきます。
長文問題は最後の1文を最初に読んで、何を問われているのか理解してから全文を読むとラクです。最後の1文だけ読めば解ける問題もいくつかあるくらいです。