みんなの合格記(SAA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : payaso
【会員プラン】: ゴールドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C01】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/03/10
【スコア】  : 804 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 回復性の高いアーキテクチャを設計する(34 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: パフォーマンスに優れたアーキテクチャを定義する(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションおよびアーキテクチャを規定する(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャを設計する10%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: オペレーショナルエクセレンスを備えたアーキテクチャを定義する(6 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
自分はweb問題集の1〜40は1週、80番〜99番は2週、100〜129は3週で、本試験モードは4、5回ぐらいやりました。
本番については、とにかく問題文の表現がおかしいです。(俺だけ?笑)本試験ではサービス名がカタカナの表記になったり、用語が日本語になったり、結構混在しています。
全くweb問題集と同じ問題は6問ぐらい、類似問題は3割だった気がします。ELB,SGとACLの問題は結構多かったです、DBは少なくて、web三層は2問ぐらいありました(問題文の長さがヤバい)
◆受験者へのアドバイス
個人的には、web問題集の80〜129までやって、そのうち100〜129の問題については丸暗記は厳しいと思うんで、理解した方がいいと思います。また、サービス名や用語の英語も一応覚えた方がいいと思います。