みんなの合格記(SAA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : ttooo
【会員プラン】: プラチナプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C01】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2019/06/13
【スコア】  : 788 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 公式模擬試験
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 回復性の高いアーキテクチャを設計する(34 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: パフォーマンスに優れたアーキテクチャを定義する(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションおよびアーキテクチャを規定する(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャを設計する10%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: オペレーショナルエクセレンスを備えたアーキテクチャを定義する(6 %)
→ 再学習の必要あり
◆試験の感想
長丁場の本番試験が久々だったので大変でした。
◆受験者へのアドバイス
【試験準備】
・AWSの公式模擬試験を早めに受験し、出題頻度が高い分野を見極める
・上記頻出範囲についてblackbeltやググるなどして理解を深める
・時間に余裕があればAWSアカウントを作って実際に構築してみるのがイメージが湧くので記憶に残りやすい
・WEB問題集をひたすら回す

【試験当日】
・テストセンターがわかりにくい場所にある可能性があるので、事前に確認する
・身分証明書を2種類(免許証&保険証とか)提示させられるので、忘れないようにする
・試験時間が120分あるので、2/3を回答に、1/3をフラグを立てた問題の見直しに使うくらいがちょうど良い(これは個人によるかも)

【反省と次のAWS試験に向けて】
・2時間の試験は久々だったので集中力の持続が大変だった。
=> WEB問題集で長時間の解答に慣れた方が良かったかもしれない。(スマホで空き時間に回していたため)
・AWSの公式模擬試験を早めに受けた方が良かった
=> 傾向と対策に偏りがあり、本試験でも同様の出題傾向だったため。