みんなの合格記(SAA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : KNakaji
【会員プラン】: プラチナプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C01】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/02/17
【スコア】  : 739 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう,徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 回復性の高いアーキテクチャを設計する(34 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: パフォーマンスに優れたアーキテクチャを定義する(24 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 3】: セキュアなアプリケーションおよびアーキテクチャを規定する(26 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャを設計する10%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: オペレーショナルエクセレンスを備えたアーキテクチャを定義する(6 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
WEB問題集と同等かやや難しい程度の難易度の問題でした。日本語訳が怪しいところは英語文を読み、読み解きました。本番はWEB問題集よりもベストプラクティス(最適解)を求める問題が多かったように感じます。また、始めのほうに重たい問題が来、後ろのほうにいくにつれて軽めになっていく感じでした。
◆受験者へのアドバイス
以下、オンプレインフラエンジニア、AWS含めたクラウド経験ゼロ(EC2って何?レベル)の人間が一回で合格した学習履歴です。参考になれば幸いです。

①徹底攻略~の黒本を一読。
→なんとなく全体像を掴むことが目的。わからないところはわからないと割り切ってとにかく最後まで読み切る。
②WEB問題集を1~60程度まで解く。
→各サービスの仕組み・役割の基本を理解することと、どんなことが問われるのかの感じを掴むのが目的。 ③徹底攻略~の黒本をもう一度読む。
→各サービスについての理解が深まっているのが実感できます。また押さえるべきポイントがわかるようになっていると思いますので、それを踏まえ知識を再定着させる。
④WEB問題集60~最後まで解く。
⑤WEB問題集80~最後まで、および本番試験モードをを可能な限り何回も解く。
→このあたりの問題が一番本番に近いと思いますので、重点的に何回も解き、正答率を上げておきます。

点数はギリギリではありましたが、上記のみ(ハンズオン等なし)で1か月程度で取得できました。
公式模擬試験は本番と同じUIなため、慣れる意味でも受けておきましょう。