みんなの合格記(ANS-C00)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : ryo19861125
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【ANS-C00】高度なネットワーキング - 専門知識
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/08/08
【スコア】  : 904 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: SDLC の自動化 22%
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 構成管理および Infrastructure as Code 19%
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 監視およびロギング 15%
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ポリシーと標準の自動化 10%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: インシデントおよびイベントへの対応 18%
→ 十分な知識を有する

【分野 6】: 高可用性、フォールトトレランス、およびディザスタリカバリ 16%
→ 再学習の必要あり
◆試験の感想
他の方の合格記にも記載がある通り、ネットでの評判ほどは難しくなく、あっさり解き終わってすんなり合格した印象です。

「AWS WEB問題集で学習しよう」の問題と似たような問題が 4 から 5 割は出ました。
知っていれば解答できるものも少なからずあるため、
この問題集を繰り返し行い、解説に出てくる用語の理解、各種サービスの Blackbelt に目を通すということをやっておけば、合格は難しくないと思います。

試験時間も大してきつくなく、ゆるゆる進めても全問解き終わったときに1時間以上時間が余っている状態でした。
◆受験者へのアドバイス
DirectConnect 周りの設定や冗長化、VPN の設定や冗長化、これらに関連して、BGP の設定値、オプション、基本動作を確認しておくと知らない単語に遭遇する率が低くなると思います。(AS PATH などは通常業務で AWS 触っているだけでは遭遇しないと思いますので)
Cloudfront、DirectConnect、Route53 については Blackbelt には目を通しておくと安心です。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。