みんなの合格記(CLF-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : ccnasu
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【CLF-C01】クラウドプラクティショナー
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/10/12
【スコア】  : 824 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定資格試験テキスト AWS認定 クラウドプラクティショナー
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: クラウドの概念(28 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 2】: 分野 2: セキュリティ(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 分野 3: テクノロジー(36 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: 分野 4: 請求と料金(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
本サイトの WEB問題集を 2 週、本試験モードを数回実施しサイトの問題はすべて理解したうえで試験に臨み、正直楽勝かと思いきや思いのほか苦戦しました。
ほかの方が仰っている通り、問題の日本語の意図がつかみづらく、何を問いかけているのか理解できない問題があったり、聞いたことのないサービスの問題もありました。5 択のうちから 2 択の問題が多く感じました。
◆受験者へのアドバイス
IT 業界で働いているものの AWS は完全未経験でした。

受験対策としては、まず AWS の概要を身に着けるため参考書を読み基本的なサービスや用語を覚えました。(EC2、S3、RDSなど)参考書のみだと情報が古い書籍もあり不十分に感じました。

その後はサイトの問題集を 1周~2週して、問題の解説分や解説にある Amazon のリンクを参照し自分で説明できるところまで落とし込み、受験いたしました。