みんなの合格記(CLF-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : Faustektor
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【CLF-C01】クラウドプラクティショナー
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2022/05/27
【スコア】  : 704 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定資格試験テキスト AWS認定 クラウドプラクティショナー Kindle版
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: クラウドの概念(28 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 分野 2: セキュリティ(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 分野 3: テクノロジー(36 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 4】: 分野 4: 請求と料金(12 %)
→ 再学習の必要あり

◆試験の感想
知識だけでは歯が立たない問題ばかりです!
初級試験だからといっても丁寧に試験勉強しないとまずもって受からないと思います。逆に丁寧に試験勉強すれば、今後の AWS の試験勉強にはプラスになると思います。(特に私は AWS を使った業務を一切経験していないので、ここまでのことをなおさら痛感しました。)

当日は、90 分いっぱい使って解きました。消去法なり、推測なり、読解力なり、自分の頭の中にある知識等々を総動員しました。貸与されたボードいっぱいにメモを取るなどして、これでもかというくらい入念に確認したくらいです。時間をフルに使って解いて良かったと思います。
◆受験者へのアドバイス
初級試験だからといって丸暗記だけで勉強していたら、まずもって受かりません!!!
(恐らく、合格記を書かれている多くの方が仰っている事なので、改めて言うまでもないかと思われますが。)
寧ろ、知識だけでなく (問題文の意図を読み取る) 読解力も無いと全く歯が立たない訳です。

こちらの Web 問題集を何度も解きまくりましょう!!!
通算 3 周することが推奨されます。
内、1 周目は何となくでも一通り解く。
2 周目を解き終えたら、どこを間違えたかを把握して間違い直しをする。
(間違い直しがかなり時間かかりますが、この間違い直しこそ時間をかけましょう!
必要に応じてノートを取ったり、解説中のリンクにある資料を読んだりして、自分がどの箇所を間違えているかを把握していきましょう。) 3 周目で間違えた問題を正解するまで何度も解きまくり、解けない問題を 0 にする。

こんな感じで、1 ヶ月間「これでもか!!!」というレベルで解きまくり、間違い直しをしまくれば、ギリギリでも受かります!!!

未経験の方でも、全力で勉強すれば、受かります。
最後まで諦めず踏ん張りましょう!!!

error: