みんなの合格記(CLF-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : hoge@1234
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【CLF-C01】クラウドプラクティショナー
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/12/22
【スコア】  : 810 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: クラウドの概念(28 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 分野 2: セキュリティ(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 分野 3: テクノロジー(36 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: 分野 4: 請求と料金(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
SAA から受けようと考えてましたが、ピアソンオンライン試験は、いろいろ制約があるという情報をみたので、オンライン受験慣れも目的の一つとして、CLF を受験しました。ここの模擬テストで 900 点台がでてたので楽勝と思いましたが、知らない問題がいくつかでてました。Abuse チームの問題が印象的でした。(2 問でたので逆に助かりました)
機敏性とかは、英語の原文を見たほうが意味がわかる気がします。
◆受験者へのアドバイス
普段 AWS を触っていれば、VPC~EC2~CloudWatch~IAM~Trail~config と気になっていくと思うので、自習環境でどんどん触った後に、本を一冊読めば、簡単なことしか書かれてないというのがわかると思うので、後は、演習問題をたくさん解けば良いと思います。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。