みんなの合格記(DOP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。

◆登録情報
【ユーザ名】 : magic12345
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【DOP-C01】DevOps エンジニア - プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/10/09
【スコア】  : 872 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
分野 1: SDLC の自動化 22%
→ 十分な知識を有する

分野 2: 構成管理および Infrastructure as Code 19%
→ 十分な知識を有する

分野 3: 監視およびロギング 15%
→ 十分な知識を有する

分野 4: ポリシーと標準の自動化 10%
→ 十分な知識を有する

分野 5: インシデントおよびイベントへの対応 18%
→ 十分な知識を有する

分野 6: 高可用性、フォールトトレランス、およびディザスタリカバリ 16%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
本サイトの問題集と、Udemy の問題集の両方を使い、ほぼ満点を取れるようになってから公式模試を受験しました。

模試のスコアは、下記の通りでした。
トピックレベルスコア:
1.0  SDLC Automation: 50%
2.0  Configuration Management and Infrastructure as Code: 50%
3.0  Monitoring and Logging: 66%
4.0  Policies and Standards Automation: 100%
5.0  Incident and Event Response: 50%
6.0  High Availability, Fault Tolerance, and Disaster Recovery : 50%

分からなかった問題を調べなおしましたが、本試験では出題されなかった気がします。両方の問題集を併せて何とか合格できる知識レベルに達したかな?といった所です。6 冠目の資格ですが、これまでの中で一番、翻訳が分かりにくかった気がします。
◆受験者へのアドバイス
似たような問題が一応出題されます。Udemy よりも、本サイトの問題集の方が比率は高い気がしますが、両方、学習しておくことを進めます。

日本語が分かりにくく、見直し時に、かなり回答を弄ったので、問題を良く読み、落ち着いて回答を選ぶと良いと思います。
6 冠目で大分、変な翻訳の耐性がある上で、問題文が、かなり分かりにくいとアドバイスを送ります。