みんなの合格記(DOP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : sushibonbar
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【DOP-C01】DevOps エンジニア - プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/09/04
【スコア】  : 894 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
分野 1: SDLC の自動化 22%
→ 十分な知識を有する

分野 2: 構成管理および Infrastructure as Code 19%
→ 十分な知識を有する

分野 3: 監視およびロギング 15%
→ 十分な知識を有する

分野 4: ポリシーと標準の自動化 10%
→ 十分な知識を有する

分野 5: インシデントおよびイベントへの対応 18%
→ 十分な知識を有する

分野 6: 高可用性、フォールトトレランス、およびディザスタリカバリ 16%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
直前に SOA、DVA に合格して受験に臨んだので比較的楽に合格できると踏んでいましたが、いざ受験してみると試験中は何度も落ちることを覚悟させられるほど難しかったです。
◆受験者へのアドバイス
結果として 9 割近く取れたので、やはりこちらの問題集をきちとやり込んでおくことが合格への 1 番の近道であると感じました。
あと個人的にお勧めなのは、DOP 受験前に最低 SOA、DVA に合格されておくことをお勧めします。2 つの試験に対する知見があるかないかで難易度がかなり変動するように感じましたので...
最後に対策して置いた方が良い AWS のサービスですが、他の方も書かれているように Code シリーズと Elastic Beanstalk が特に頻出です。またデプロイの種類やユースケースは必ず抑えておくことを強くお勧めします。反対に OpsWorks に関する出題は 1 題あったかという程度でしたので、そこまで対策しなくても良いかもです。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。