みんなの合格記(DOP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : riko
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【DOP-C01】DevOps エンジニア - プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/04/12
【スコア】  : 863 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy, Exam Readiness: AWS Certified DevOps Engineer – Professional (Japanese)
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
分野 1: SDLC の自動化 22%
→ 十分な知識を有する

分野 2: 構成管理および Infrastructure as Code 19%
→ 十分な知識を有する

分野 3: 監視およびロギング 15%
→ 十分な知識を有する

分野 4: ポリシーと標準の自動化 10%
→ 十分な知識を有する

分野 5: インシデントおよびイベントへの対応 18%
→ 十分な知識を有する

分野 6: 高可用性、フォールトトレランス、およびディザスタリカバリ 16%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
私の場合はすごく簡単に感じました。スムーズに試験を進めることができ、見直しも含めて2時間位で終わらせました。プロフェッショナルの試験なので前日までは戦々恐々としていたのですが、試験受けてるときに、難易度のギャップに驚いてしまいました。
◆受験者へのアドバイス
DVA、SOA、SAP を足して 3 で割ったという感じの試験でした。なのでその 3 つを取ってからだとすごく簡単だと感じると思います。まずそちらからどうぞ。

試験の対策期間としては 2 週間用意しました。使った教材はこちらと Udemy の外国人 2 人組が出してる問題集です。DevOps 系の業務はほぼほぼやったことのない私でもこの 2 つだけで楽にクリアできたのでこの 2 つで誰でも行けるんだろうと思います。

こちらの問題集のおかげもあり、AWS認定 8冠まで来ることができました。今後も ANS、DAS、MLS でお世話になります。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。