みんなの合格記(DOP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。

◆登録情報
【ユーザ名】 : hirokun23
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【DOP-C01】DevOps エンジニア - プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/08/14
【スコア】  : 830 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
分野 1: SDLC の自動化 22%
→ 十分な知識を有する

分野 2: 構成管理および Infrastructure as Code 19%
→ 十分な知識を有する

分野 3: 監視およびロギング 15%
→ 十分な知識を有する

分野 4: ポリシーと標準の自動化 10%
→ 十分な知識を有する

分野 5: インシデントおよびイベントへの対応 18%
→ 十分な知識を有する

分野 6: 高可用性、フォールトトレランス、およびディザスタリカバリ 16%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
Professonal クラスの初受験で合格しました。本問題集の DOP を10 周、SAPを 3 周して問題傾向に慣れたことが大きなポイントだと思います。設問で問われている内容(可用性、費用効果等)を確実に理解して消去法で回答を選択しました。試験時間 180 分のうち見直しに約 1 時間確保出来たことも冷静に対応出来た要因で途中で終了せず時間を目一杯かけて見直しを行いました。
◆受験者へのアドバイス
本試験ではこちらの問題集から類似問題が約 4 割は出ていたと思います。関連するサービスの BlackBelt の基本を理解し、本問題集の DOP を 10 周すれば確実に合格すると思います。なお、日本語訳が怪しいところが多々あり、疑問個所は英語原文で確認は確実に実施してください。正解の選択肢になった DAX と組みあわせの「CloudFront」が「CloudFormation」と訳されていた問題がやはり存在していました。