みんなの合格記(DOP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : habanero
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【DOP-C01】DevOps エンジニア - プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/10/24
【スコア】  : 863 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
分野 1: SDLC の自動化 22%
→ 十分な知識を有する

分野 2: 構成管理および Infrastructure as Code 19%
→ 十分な知識を有する

分野 3: 監視およびロギング 15%
→ 十分な知識を有する

分野 4: ポリシーと標準の自動化 10%
→ 十分な知識を有する

分野 5: インシデントおよびイベントへの対応 18%
→ 十分な知識を有する

分野 6: 高可用性、フォールトトレランス、およびディザスタリカバリ 16%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
SAP に合格した日も含めてちょうど 3 週間でトライしてみました。
私がアプリ開発系のエンジニアであったためか、SAP と比べてとても易しく感じました。
◆受験者へのアドバイス
本問題集からは 2〜3 割程度は出たかと思います。
回答を暗記するのではなく CloudFormation と Code 系サービスで何ができるのかをしっかり把握しておくことが重要だと思いました。
git、docker、CI/CD を使って日頃から開発している人は SAP よりも役立つ内容が多いかと思いますので、先に受けてみてもいいかもしれません。