みんなの合格記(DVA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : show
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【DVA-C01】デベロッパー – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/04/05
【スコア】  : 840 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定アソシエイト3資格対策, BlackBelt, ポケットスタディ AWS認定 デベロッパーアソシエイト (アソシエイト試験ポケットスタディ)
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 展開(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: セキュリティ(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: AWS サービスを使用した開発(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: リファクタリング(10 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: モニタリングとトラブルシューティング(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
実務経験がそれなりにありますしSAA試験は合格済でした。この試験の対策本がでたのでそれをメインにインプットし、ここの問題集を 2 周して合格しました。本番前日の模擬試験の正答率は 50% でしたが、問題なく合格しました。
◆受験者へのアドバイス
AWS の知見が浅い方は、まず「AWS認定アソシエイト3資格対策」が各種サービスを広く浅く解説しているので参考になるでしょう。
その後、DVA 試験対策本でより深く手を動かしながら学習し、ここの問題集を解いていけば合格できると思います。試験センターの選択肢があるならば、監視員のチェックがめんどくさい試験センターは避けてリラックスできる場所で受験したほうが良いでしょう。
紙の情報は古く、Web が最新ということがAWS試験では半ば常識ですが、この試験においては最新の対策本の方がここでの問題集より本試験に近いです。特に Lambda layers や Step Functions 等についてはここのサイトでは情報が古く深堀りもされておりません。