みんなの合格記(DVA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : marion72
【会員プラン】: ベーシック
◆受験情報
【受験科目】 : 【DVA-C01】デベロッパー – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/08/28
【スコア】  : 937 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, ポケットスタディ AWS認定デベロッパーアソシエイト, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 展開(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: セキュリティ(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: AWS サービスを使用した開発(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: リファクタリング(10 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: モニタリングとトラブルシューティング(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
思っていたよりも高得点でしたが、個人的に SAA より難しかったです。実務でも触ったことのないサービスが多かったので、勉強時間は SAA の時より多かったと思います。こちらの web 問題集を 1 周したくらいに AWS の模擬試験を受けたら 60% で焦りました。その後は web 問題集の 2 周目を流したり Blackbelt を流し見したり、最後はポケットスタディでコマンド等を確認したりしました。
◆受験者へのアドバイス
こちらの web問題集ベーシックプランに加入し、無事 3 ヶ月でアソシエイト 3 冠することができました。とりあえず最初は web問題集を中心に 2 周はしてみて、あとは補完的に公式の Black beltやハンズオン動画、書籍を参考にしたりするのが良いのかなと思います。

今回受けた DVA では偏りがあったのか、ElastiCache 関連が結構出ました。そこまで難しくなかったのですが、出題の偏りがあるのは aws 認定試験あるあるかもしれません。。

やはりAPI Gateway、lambda、DynamoDB、SQS、Code 系、KMS、cognito などはまんべんなく出てくるのでマストだと思います。step functions は全然出てこなかったかも。

難易度としてはこちらの web 問題集と模擬試験の間くらいの感じでした。コマンドを聞かれる時があるのでそこはポケットスタディが役に立ちました。ただ合格するだけならこの web 問題集だけでもいけるかもしれません。

次はプロフェッショナルに挑戦してみます。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。