みんなの合格記(DVA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : boomkun
【会員プラン】: ベーシック
◆受験情報
【受験科目】 : 【DVA-C01】デベロッパー – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/07/31
【スコア】  : 826 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, ポケットスタディ AWS認定デベロッパーアソシエイト, AWS認定公式ウェビナー
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 展開(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: セキュリティ(26 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 3】: AWS サービスを使用した開発(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: リファクタリング(10 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: モニタリングとトラブルシューティング(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
試験問題の半分は自信を持って回答でき、残りは 2 択、3 択くらいまで絞れていたので、確率の下振れを引かなければ行けるだろうという感触でした。
◆受験者へのアドバイス
◆受験に際して
開発経験無しのインフラエンジニアです。
合計 25 時間程度の勉強時間でした。
平日の仕事終わりにポケットスタディを読み進め、土日にWEB問題集で演習しており、WEB問題集は試験前日にギリギリ1周目を終えました。

◆教材
WEB問題集は #39 までしかないので、1周はしておいた方がいいと思います。
苦手分野の穴埋めにポケットスタディが、全体のおさらいにAWS認定の公式ウェビナーが役に立ちました。逆にudemyは合格後にトライしてみたら半分くらいだったので不要かと。

◆最後に
Cognito, DynamoDB, CFn, IAM, Kinesis, SQS などの主要サービスの理解度を上げることが合格に一番近づくと思います。マイナーサービス問題は捨てでいいと思いました。SAA も持っていますが、なくても取得難易度は大して変わらない印象でした。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。