みんなの合格記(DVA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : yamadas
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【DVA-C01】デベロッパー – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/10/05
【スコア】  : 904 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 展開(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: セキュリティ(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: AWS サービスを使用した開発(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: リファクタリング(10 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: モニタリングとトラブルシューティング(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
試験自体は想定していたより、易しく感じました。見直しを含めても、1 時間強時間が余りました。日本語の翻訳がおかしいと感じる問題もあったため、5 問程度は英語に翻訳し、問題の本意を考えて回答しました。
◆受験者へのアドバイス
本問題集にて、DVA に出題される必須問題を確認し、BlackBelt 等 AWS 公式の資料で理解を深めることをお勧めします。私の場合は、キューイングの考え方や、NoSQL の使い方、デプロイメントの種類は、問題演習だけでは身につかないと感じ、Youtube の動画等で理論を学習しました。

本問題集は通勤時間等で 3 回ほど繰り返しました。模試が難しく、合格点に届かず、危機感を感じたため、Udemy 教材も活用しました。DVA の問題は、SAA に比べて、思考力を問われるというよりは、知識量を問われていると感じたため、多くの問題に触れることが合格の近道と考えます。