みんなの合格記(DVA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : rosebank
【会員プラン】: ベーシック
◆受験情報
【受験科目】 : 【DVA-C01】デベロッパー – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/10/21
【スコア】  : 893 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 自社コンテンツ
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 展開(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: セキュリティ(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: AWS サービスを使用した開発(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: リファクタリング(10 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: モニタリングとトラブルシューティング(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
SAA と SAP を取得した半年後に受験しました。業務で AWS を触れる環境になく、ハンズオンで自己学習する程度の前提知識です。本問題集を 4 周して学習し、問題を 9 割以上正解できる状態で試験に臨みました。試験では、一通り解答して 7 割は正答できていたと思います。残り 3 割は初見の問題でした。本問題集からかなりの数、似たような問題が出ていたと思います。初見の問題に関しては、割と突っ込んだ、本問題集より細かい点で問われている内容があって回答に迷う/わからない問題でした。AWS 認定試験は問題の更新が定期的に行われていると聞いていましたが、3 割も不明な問題が出てくると、ヤバい落ちるかも、という気がしてドキドキでした。とは言え、本問題集にある問題と解答から学習していたことで、回答を導き出せるところまで実力をつけることができたと思います。私の実感として、こういった試験では問題の量と解答の質が大事で、本問題集がなければ合格できなかったと思います。
◆受験者へのアドバイス
本問題集から似たような問題がかなりでます。が、問題は日々ブラッシュアップされていますし、本問題集よりも細かい問いもあります。ハンズオンやブラックベルトで実際に触ったりイメージをつかむことが、地道ながら合格への近道なのかなと思います。特に頻出と思われるキーワードは以下です。皆さんの検討を祈ります。
SAM、Cognito、DynamoDB のキャパシティーユニット計算、ElastiCache、CORS、API Gateway

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。