みんなの合格記(DVA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : route2
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【DVA-C01】デベロッパー – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/06/26
【スコア】  : 867 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, ポケットスタディAWS認定デベロッパーアソシエイト
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 展開(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: セキュリティ(26 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: AWS サービスを使用した開発(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: リファクタリング(10 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: モニタリングとトラブルシューティング(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
Twitter で受験する旨を宣言してしまったため、プレッシャーが 3 割増しで心臓に悪かったです。試験本番における集中の程度を高めるためには黙して受けるのがよいでしょう。とは言え長期間に渡って自分を追い込み一定程度の集中を持続させるという効果はあるのかも。
ちなみに試験中、近くの席の人がコンスタントに咳をゴホゴホしておられたので、尚更集中が削がれましたが、なんとか全問解きました。僕の経験からすると試験でのこうしたハプニングは割りと起こりがちなので、落ちついて対処できたと思います。
さて、今回の試験ですが見直しを含めて 90 分で終了できました。ほんの僅かでも不安がある問題が 30 問近くあったのですがフラグを付けそれらを見直して、どうしても正解を確信できない謎問題を9問残してフィニッシュ。見直しで選択肢を変更した問題は 2 問でした。試験時間はよっぽどのことがない限り、余裕があると思っていて良いです。
◆受験者へのアドバイス
ここの問題集とポケットスタディを組み合わせれば、合格するのに必要な範囲は網羅できると思われます。あとはそれをいかに積み上げるか。もちろん取得済みの資格や実戦経験の有無で学習量は変わります。他人のことは気にせず、自分に必要な量の学習を確実に遂行できるかが問われるのではないでしょうか。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。