みんなの合格記(SAA-C02)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : kira_pe-e-
【会員プラン】: ベーシック
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C02】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2022/01/29
【スコア】  : 736 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy, youtube
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: レジリエントアーキテクチャの設計(30 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 2】: 高パフォーマンスアーキテクチャの設計(28 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 3】: セキュアなアプリケーションとアーキテクチャの設計(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャの設計(18 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
ある程度覚悟はしていましたが、WEB 問題集の解答欄にある選択肢と問題が似たものが 2 割程度。あとは各サービスの仕組みから応用された問題が多かった印象です。他の方が書いているように 2 択で悩んだり、問題読解に時間を取られました。おかげで見直しの時間はほとんどとれませんでした。アンケート回答後合格の一文字が画面に出て安堵しましたがその場ではスコアも発表されないので詳細は amazon からのメール待ちでした。udemy のハンズオンは眺めてただけでほとんどやっていなかったので業務で使う予定がわかり次第着手したいとおもいます。
◆受験者へのアドバイス
WEB 問題集を#80 から最後までを 2 周ほどやって傾向をつかみました。しかしながら本番は WEB 問題集には載っていない細かい用語も使われていたので、問題や回答を読み解くにはある程度用語の意味やサービスの仕組みを押さえる必要があると感じました。
udemy の「これだけで OK~」講座は範囲も広く動画講座が長いこともあり、スライドは比較的復習に使えますが時間をかけた割にそこまで頭に入ってきませんでした。390 問の練習問題は重箱系が多く見られ、本番試験にはあまり似通った問題は出ませんでした。逆に WEB 問題集は簡単な問題の対応力はつきますがこの問題にこの回答という流れを先に覚えてしまうので本質は理解するまでにいたりませんでした。結果ここだけでは応用問題に対応できないと思い、udemy のスライドも復習で利用して理解を深めました。試験当日は問題を解く力を残しておきたかったので、わかりやすい youtube の動画を流して確認程度にしました。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。