みんなの合格記(SAA-C02)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : tokidros
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C02】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/11/29
【スコア】  : 747 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, BlackBelt, Udemy
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: レジリエントアーキテクチャの設計(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高パフォーマンスアーキテクチャの設計(28 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションとアーキテクチャの設計(24 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャの設計(18 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
この 1 カ月で 90 時間近く勉強しましたが、難しかったです。
Udemy 問題集で 80 %以上の点数を各試験でとっており、本サイトも 4 周くらいしました。本サイトのAWS 認定本試験モードを 2 回実施して、830 点、 870 点くらいでいける!と思っていましたが、実際試験が始まると心が折れそうでした。

他の方も書いていましたが、2 択までは簡単に絞れるのですが、その 2 択が日本語が不自由なところもあり、かなり悩みました。受けている最中は、手ごたえがなく、確信があった回答は半分くらいでした。

とりあえず合格してよかったですが、もっと深くまで勉強しないとダメだなと感じました。
◆受験者へのアドバイス
本サイトの問題集や udemy を使っている方にですが、まずは問題をよく読むことが大事です。(当たり前ですが・・・)問題文でこの文言があるからこっちだなとか選択肢を絞れると思います。

ただ、本番の試験ですともう一歩奥まで踏む込んでくる印象がありましたので、こういった場合はどうなるのかなど、解説に書かれていることに追加で、条件付けなどを自分で行って、深く勉強していけば合格に近づけるのではかと思います。試験中ダメそうだと思っても、粘って頑張ってください。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。