みんなの合格記(SAA-C02)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : deee
【会員プラン】: プラチナプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C02】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/03/06
【スコア】  : 795 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書, Udemy
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: レジリエントアーキテクチャの設計(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高パフォーマンスアーキテクチャの設計(28 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションとアーキテクチャの設計(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャの設計(18 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
オンプレミスの構成を AWS 上でどのように構築するか、現状の構成をより高可用にするためにはどうするか、という問題が多く出題されました。一問一答のような知識問題は少なく、問題文の理解に時間を取られました。
◆受験者へのアドバイス
勉強方法は、こちらの WEB問題集で学習しよう を1周、合格記を参考に #80 以降を 2 周しました。合わせて Udemy の模擬試験も1周しました。

問題文を読んで、選択肢を見ずに答えを考えるようにすると自身の理解力を確かめることができるのでオススメです。

本番試験では、不自然な日本語がたまにあるので英文も確認すると良いと思います。

出題された問題で個人的に理解不足だったのは
・既存の SSL 証明書をどのように AWS で利用できるようにするか
・AWS Config ルールでできること
・NLB で AWS WAF や AWS Shield を利用できるか
・AWS Shield Standard / Advanced の違い

でした。試験勉強の参考になれば幸いです。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。