みんなの合格記(SAA-C02)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : ueno
【会員プラン】: ベーシック
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C02】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/10/03
【スコア】  : 854 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 か月
【受験回数】 : 2 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy, 某サイト
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: レジリエントアーキテクチャの設計(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高パフォーマンスアーキテクチャの設計(28 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションとアーキテクチャの設計(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャの設計(18 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
上記で学習した以外の問題も数問が出題されるが、ほとんどが見たことあるような問題であったり、内容が似ていたので十分に対応できると思いました。
◆受験者へのアドバイス
みなさんが書いているようにweb問題集の #80 以降を集中的に学習したら良いと思います。 私は、4 周しました。

私が 2 回目に合格できたと思うのは、2 つあります。
1 つ目が、問題文をしっかり読み、問題が求めているのは可用性なのかパフォーマンス向上なのかを的確に捉えること。2 つ目が、aws のサービスが可用性を向上させるのか、パフォーマンスを向上させるものなのかといった特徴を整理しておくことで正答率が向上し合格できたと思います。

1 回目受験したときは、udemy の模試試験と某サイトのみの勉強でしたが、そのときは、問題文を覚えてちゃんと整理できていないように感じていました。その点、web問題集は解説が丁寧、サービスの特徴を的確に捉えて解説してくれていると思うので、すごく良いと思います。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。