みんなの合格記(SAA-C02)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : 紅いアナリスト
【会員プラン】: ベーシック
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C02】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/09/24
【スコア】  : 742 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書, AWS認定資格試験テキスト AWS認定 ソリューションアーキテクト-アソシエイト, Udemy
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: レジリエントアーキテクチャの設計(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高パフォーマンスアーキテクチャの設計(28 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションとアーキテクチャの設計(24 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャの設計(18 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
異業種・ゼロ初心者にとっては、勉強をやり始めた当初はとても難しいと感じましたが、我慢して勉強を続ければ、理解できる範囲が広がり、2 ヵ月あれば合格できます。
◆受験者へのアドバイス
★異業種(金融機関)★ゼロ初心者でも 2 ヵ月で合格可能です。ギリギリ合格でしたが泣
初心者の方は、まずは Udemyの「AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得」を見た方がいいです。Udemy アプリをインストールしてからアプリ内で購入した方がいいです、倍速で見ることができるので。時間が無い方は手を動かす必要はないです(私は動かしていません)。
並行して最初の 1 ヵ月で、オレンジ本「AWS 認定資格試験テキスト AWS 認定ソリューションアーキテクトアソシエイト」と黒本「徹底攻略改定新版 AWS 認定ソリューションアーキテクトアソシエイト」を購入して交互に 2 回ずつ読みました。初心者でしたので、まずは単語に慣れる必要があると思い 2 冊を 2 回読みました。この2冊を選んだ理由は、縦軸で纏められている本と横軸で纏められている本であり、2 冊読むことで頭の中で関連付けされていき、頭に入りやすかったと思います。(2 冊は無理で、どちらか 1 冊を選ぶとなると、黒本でしょうか(試験の出題範囲の 4 分野を軸に展開しているので)。但し初心者は 2 冊読むことをお勧めします。)
後半 1 ヵ月でこの「AWS WEB問題集で学習しよう」をやりこみました。
初心者ですので「クラウドプラクティショナー」を 1 回やりました。
「ソリューションアーキテクトアソシエイト」は、1 回目は #1~#149(全部)、2 回目は #62~#149、3 回目・4 回目は #80~#149 をやりました。
直前 1 週間前に黒本の「模擬問題」をやりました。解説付きですので助かりました。
AWS公式の「模擬テスト」は受けていません。私には、正解・解説が無い問題を解く時間的余裕はございませんでした。
Udemyの問題集はやっていません。BlackBelt は見ていません。結局、一度も AWS を手で動かしませんでした。
勉強を開始した当初は、多くの単語の意味が分かりませんでした。自分で用語集(30 語ぐらいでした)を作成していましたが、デプロイ、オンプレミス、インスタンス、プロトコル等も分かっていませんでした。ですので、初心者は、最初は本当に苦労します。しかし、続ければ、分かることが増えていきます、このワードがでてきたらこの答えだなというのが分かってきます(一部の問題です)。是非耐えて勉強を続けてください。2 ヵ月あれば合格できます。
2 ヵ月の中でも、私の場合、平日の月曜日~木曜日は勉強時間を確保できましたが、土日は家族優先にしていましたので、土日の 2 日間は平日 2 日間の半分ぐらいしかできませんでした。この 2 ヵ月は、別の資格試験の勉強も並行していましたので、AWS-SAA の勉強時間は 1 日 2~3 時間程です。
試験日当日は、24 分残して、65 問を終えましたので、見直しに入りました。見直したい問題にチェックをすることができて、後で見直したい問題だけを見ていくことができる機能がありますので、是非見直したい問題にチェックしていってください。私の場合、36 問を見直し対象にしていましたが、3 問明らかに間違っていたと思い修正した答えがありました。この見直しで合格できたのかもしれません。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。