みんなの合格記(SAA-C02)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。

◆登録情報
【ユーザ名】 : mohikan
【会員プラン】: プラチナプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAA-C02】ソリューションアーキテクト アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/06/19
【スコア】  : 769 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定資格試験テキスト AWS認定 ソリューションアーキテクト-アソシエイト, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: レジリエントアーキテクチャの設計(30 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高パフォーマンスアーキテクチャの設計(28 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: セキュアなアプリケーションとアーキテクチャの設計(24 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト最適化アーキテクチャの設計(18 %)
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
・WEB問題集と問題文の長さ、難易度も同じくらい
・日本語がわかりづらいので自分の言葉で変換して読みかえる必要あり
・問題文、答えともに同じような問題が何題か出題された
・合格体験記を見る限り人によりまちまちですが、自分はEC2,Auto Scaling,S3,ELB,ClowdFrontあたりのこの問題集でも良く出題されている分野が重点的に出題されました。
◆受験者へのアドバイス
・自分はWEB問題集を 1~80 を 1 周、81~130 までを 3 周解きました。
・WEB 問題集を効率良く解くため、時間と相談しながら後半部分を重点的に演習すべきだと思いました。
・本試験の問題は残り 2 択までは切れるが最後の 1 つを選ぶのが難しいので、この WEB 問題集での演習もしっかり根拠を持ちながら 1 つ 1 つ選択肢を切りながら行うべきだと感じた。
・FSx の問題が何題か出題されたので、特徴を Blackbelt を用いて覚えておくべき。
・S3 については機能ごとの特長などを BlackBelt などを通してしっかり覚える必要があります。