みんなの合格記(SAP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : gotam
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAP-C01】ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/02/07
【スコア】  : 873 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 組織の複雑さに対応する設計(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 新しいソリューションの設計(31 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 移行の計画(15 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト管理(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: 既存のソリューションの継続的な改善(29 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
こちらのサイトの問題を何周も解いたため、試験で類似の問題が出たときは迷わず即答し、無事時間内に終えることができました。わからない問題もありましたが、半分程度は知っている問題が出題され、残りの問題もこのサイトの問題を解いて得た知識で十分回答できるものだったと思います。

私の試験ではあまり SSO やフェデレーションの話は出ず、バックアップ・リストア、パイロットライト、Blue/Green デプロイメント、CI/CD 関連が多く出た印象です。

時間配分としては、80 分程度で全問回答&フラグ付けし、残りの40分程度でフラグ付けした問題を復習しました。
◆受験者へのアドバイス
私は SAP の問題をすべて 3 周し、#30 以降は 4周目も実施しました。
試験の難易度的には#30以降が出てくるイメージなのでよく復習しておくと良いと思います。

勉強に使ったリソースは、「AWS認定ソリューションアーキテクト-プロフェッショナル 試験特性から導き出した演習問題と詳細解説」とこちらのサイトの2つのみですが、こちらのサイトの方が問題集も多く、ひたすら解き続ければ合格はできると思います。
Udemy の問題集も買いましたが一度も使いませんでした。(1,2問解いたのですが試験より難しすぎる印象です。知識定着化にはとてもいいと思います。)

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。