みんなの合格記(SAP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : yus1979
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAP-C01】ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/05/08
【スコア】  : 815 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定ソリューションアーキテクト-プロフェッショナル 試験特性から導き出した演習問題と詳細解説, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 組織の複雑さに対応する設計(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 新しいソリューションの設計(31 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 移行の計画(15 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト管理(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: 既存のソリューションの継続的な改善(29 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
こちらの問題が体感で 3 割程度しか出題されず難易度も高く大変でしたが、諦めず問題でどのような力が問われているのか意識することが大切だと思いました。
◆受験者へのアドバイス
【本試験を受けてみて】
3 時間きついだろうなと思い、私は頭が新鮮な午前の試験で受けましたが案の定ヘトヘトでした。一通り 2 時間で解き切り 5 分程リフレッシュを設けて残りの時間で見直しました。

SAP の紙版で出版されているリックテレコムの参考書とこちらのサイト問題集から 5 割くらい類似問題があったかと思います。他の初見問題も消去法で絞れることが多かったです。

【本試験に向けて】
私は SAA 取得後すぐに SAP へ向けて勉強を始めました。SAA 取得のために Udemy のハンズオンでマネージドコンソールに軽く触れていましたが実務経験はほぼないです。それでも SAP に関してはこちらのサイトとリックテレコムの参考書で十分合格は可能でした。

・本番の時間配分が肝ですので、公式の模試やその他本番形式の模試で出来るだけ本番を想定し準備することをお勧めします。
・勉強時間は 60~70 時間ほど(こちらのサイトの #30 以降とリックテレコムの参考書を 3 週ほど)
・Organizations や移行戦略など、出題率が高い分野は完璧にしたほうがいいと思います。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。