みんなの合格記(SAP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : g0822011
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAP-C01】ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/03/31
【スコア】  : 789 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定ソリューションアーキテクト-プロフェッショナル 試験特性から導き出した演習問題と詳細解説
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 組織の複雑さに対応する設計(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 新しいソリューションの設計(31 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 移行の計画(15 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト管理(12.5 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 5】: 既存のソリューションの継続的な改善(29 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
まずは、3 時間は長かったです。WEB問題集や AWS 認定参考書に類似した問題が 6 割程度出題されていた感じで、このような問題は選んだ選択肢を確信し、答えたらすぐ次の問題に進みました。おかげで、30 分ほどより早く全問を回答し、残り時間でマークした見直し問題を修正できました。
◆受験者へのアドバイス
・時間を意識
180 分間/ 75 問= 2.4分、つまり、1 問あたり 2 分位。
見直し時間を絶対にあった方がいいと実感しました。
なぜなら、正解かどうかを確信できない問題(見直しマーク)は、もう一度確認したら、きっと正解率が確実に上がると思います。

・マークやボードを活用
正解の可能性高い問題はあまり時間をかけないで、見直しマークを付けるか、ボードにメモして、全問回答後に、よく確認して再度回答したほうがいいでしょう。

・日本語訳の不自然な問題
日本語訳がイマイチで理解しづらい問題は幾つかありました。
その場合は、English ボタンで英語の原文を参照しながら、問題や選択肢を理解するが必要です。(大事)

・途中離席可能
自分は全問回答完了後、係員の許可を得てトイレに行ってました。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。