みんなの合格記(SAP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。

◆登録情報
【ユーザ名】 : yukikoh
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAP-C01】ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/01/13
【スコア】  : 837 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 3 か月
【受験回数】 : 4 回目
【受験目的】 : 業務都合
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 組織の複雑さに対応する設計(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 新しいソリューションの設計(31 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 移行の計画(15 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト管理(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: 既存のソリューションの継続的な改善(29 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
念願のSAP合格でした。

4回も受けてしまいましたのでわかるのですが、何度も同じ問題が出るようです。問題文の日本語訳がひどいので、英語・日本語訳を交互に読む必要があります。

大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
◆受験者へのアドバイス
e-learningでも勉強しましたが、本サイトにはとても似ている問題が出題されますので、ある程度サービスに理解がある方にとっては、本サイトをやりこめば合格可能かと思います。私ももっと早くそのことに気付けば良かったです。

以下は頻出の問題になります。

* SSM
** パッチマネージャ
*** 利用するドキュメント名まで出ます
** セッションマネージャ

* セキュリティ
** DDoS対策
*** WAF、Shield

* コスト管理
** RI、Spot Fleet

* アカウント統合
** 認証
*** オンプレADを用いた認証
*** オンプレ IdPを用いた認証
** Organization
*** SCPとIAMの違い
*** 請求連結について

* DR対策
** Pilot Lightの実現方法
** マルチリージョン下でELBを用いたヘルスチェックができない際の改善方法