みんなの合格記(SAP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : luki
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAP-C01】ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/09/23
【スコア】  : 945 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 他のサイト(英語)
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 組織の複雑さに対応する設計(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 新しいソリューションの設計(31 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 移行の計画(15 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト管理(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: 既存のソリューションの継続的な改善(29 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
所感としては長文が多いせいか、アソシエイト試験のときと比べ翻訳がかなりイケてない(Egress-Only が「出口専用」だったり、そもそも文法としておかしく、意味がわからない等)。なので 2,3 問に1つは英文で確認しながら解いた。私は本問題集と他サイト(海外)の問題集を活用し、本番では 90 % 程カバーできていたため、見直しを入れても 90 分以上は時間が余ってしまった。本サイトからは 3〜4 割程が出題されていたように感じます。
◆受験者へのアドバイス
本問題集の回答はほとんど正しいと思いますが、数問は誤っていると感じました。少しでも疑問を感じたら自身で問題で出てくる各サービスを細かく調べ、自分なりの回答を出すことが大事だと思います。とはいうものの、合格だけであれば本問題集を繰り返すだけで十分可能です。また、本番では本サイトより文章が崩れてます。何よりスピードが大事なので、本サイトの問題文と回答のセットを何かしらのキーワードで結びつけて覚えておくと、本番で同じ問題が出題されても、ササッと答えやすいかもです。(問題文で○○ってあったら、答えは△△って単語が入ってたな、とか)