みんなの合格記(SAP-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : penguinzooo
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【SAP-C01】ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/07/28
【スコア】  : 929 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定ソリューションアーキテクト-プロフェッショナル 試験特性から導き出した演習問題と詳細解説, Udemy
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: 組織の複雑さに対応する設計(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 新しいソリューションの設計(31 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 移行の計画(15 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: コスト管理(12.5 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: 既存のソリューションの継続的な改善(29 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
最初見慣れない問題ばかりでダメかと思いましたが、解き進めていくとWEB問題集&udemy英語模試で見たような問題がけっこう出てきて希望が持てました。日本語ではそっくりだが英語ではfrom/toが反対の選択肢や、選択肢中のサービス名(AWS Fooのような)が日本語と英語で違うなど驚くことがありました。
◆受験者へのアドバイス
SOA 合格後、WEB問題集 → udemy英語模試+海外問題集→WEB問題集とudemy英語模試の復習・再試験という順で勉強しました。本番でも問題文は積極的に英語に切り替えて確認した方が良いと思います。 WEB問題集を #30 以降 1 回終えたところで udemy 英語模試を受けたところ 69〜76% でした。
WEB問題集は 1 問づつすぐ回答解説が見られて公式ドキュメントにリンクされている構成が身につきやすく、学習効率がとても良かったです。

問題形式演習中心の勉強で慣れていたので、本番の問題が長いとは思いませんでした。それでも最初の方は緊張して模試よりもかなり時間がかかりました。(模試は 75 問 2 時間ペースだったのが、本番はプラス 15 分かかりました)

3 時間の長丁場、自宅受験だったので水をなるべく飲まないようにしましたが試験後体調を崩しました。(オンライン試験なら 2 回目が無料になるキャンペーンに惹かれて自宅受験したのです…)テストセンターでの受験ならお手洗いに行けるようなので、テストセンター受験の方が良いと思います。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。