みんなの合格記(SCS-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : sakutti_new
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【SCS-C01】セキュリティ - 専門知識
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/04/11
【スコア】  : 788 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, BlackBelt, 要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: インシデント対応 12%
→ 再学習の必要あり

【分野 2】: 分野 2: ログと監視 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: インフラストラクチャのセキュリティ 26%
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ID およびアクセス管理 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: データ保護 22%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
さくさくと解き進めれると思いきや 80 分程度かかりました。難易度は想定通りだったけど点数がぎりぎりだったので複雑な気分でした。
◆受験者へのアドバイス
問題文はそこまで複雑ではないので、余裕があれば英語の問題文も見てみるといいかも。合格記にあがっているサービスは一通りみておくのをオススメします。

この AWS サービスは〇〇のためのサービスだ!というのは一通り覚えておいた方がよいです。それだけで 10 問くらいは解けます。

あとは KMS まわりの権限、IAM ポリシーの問題がありましたので、〇〇するためには最低どのポリシーが必要か確認しておくといいかもです。

あとはやはり問題で何を求められているのかをしっかり確認し、さらっと回答してしまい落してしまうことがないようにするのが重要かと感じました。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。