みんなの合格記(SCS-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : tacos_salad
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【SCS-C01】セキュリティ - 専門知識
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/08/09
【スコア】  : 846 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, 要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: インシデント対応 12%
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 分野 2: ログと監視 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: インフラストラクチャのセキュリティ 26%
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ID およびアクセス管理 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: データ保護 22%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
セキュリティ、権限、監視周りのサービスに関して割と深めな知識を試された感じがあります。具体的には多くは Organizations, IAM, CloudWatch, CloudTrail, KMS のサービスの理解に関してです。
◆受験者へのアドバイス
1. 学習初期の段階で AWS のサンプル問題を解き、レベル感を把握
2. 要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』を一通り読む
3. 要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』の演習問題を解き、納得のいくまで理解する
4. 『AWS WEB問題集で学習しよう』の問題を解き、納得のいくまで理解する
5. 間違えた問題を繰り返す

を行うと良いと考えています。私自身は5はやりませんでした。余裕があればやったほうが確実に点数は伸びると思います。ですが、それほどかける時間がない場合は、納得いくまで調べた事項や参考記事のリンクをスプレッドシート等にまとめ、後から見返すでも良いと思います。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。