みんなの合格記(SCS-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : yamadas
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【SCS-C01】セキュリティ - 専門知識
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/05/15
【スコア】  : 822 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: インシデント対応 12%
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 分野 2: ログと監視 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: インフラストラクチャのセキュリティ 26%
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ID およびアクセス管理 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: データ保護 22%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
想定していたより、難しかったです。
他試験と違い、既視感のある、または似た問題が出題される確率は非常に低かったです。正解を確信した問題が少なかったため、正直落ちたかと思いました。
◆受験者へのアドバイス
サービスの知識を問われる問題は少なく、1 問あたり 2,3 個のサービス知識が必要です。
AWS の特徴でもありますが、各サービスを組み合わせることで問題を解決するという意識が必要だと感じました。SAP や DOP を取得したあとで挑戦したほうが合格率が上がると思います。各サービス単体だと、KMS と IAM、S3 のバケットポリシーを重点的に学習することが重要だと感じました。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。