みんなの合格記(SCS-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : Masaki_Oikawa
【会員プラン】: プロフェッショナル
◆受験情報
【受験科目】 : 【SCS-C01】セキュリティ - 専門知識
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/07/10
【スコア】  : 834 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 か月
【受験回数】 : 2 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, BlackBelt, Udemy
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: インシデント対応 12%
→ 再学習の必要あり

【分野 2】: 分野 2: ログと監視 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: インフラストラクチャのセキュリティ 26%
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ID およびアクセス管理 20%
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: データ保護 22%
→ 十分な知識を有する
◆試験の感想
1 回目落ちまして、2 回目の受験でなんとか合格できました。前回の問題から数十問程変わったなって感じました。前回は合格点まで 40 点ほどスコアが不足して落ちたので、Udemy の教材も活用しました。
◆受験者へのアドバイス
他の方々からもコメントある通り、KMS、IAM 等の認証/認可を中心にいろいろなケースで問われるので、問題と答えをただ暗記するのではなく、AWS 公式ドキュメント、BlackBelt 等の動画教材を積極的に活用して知識を定着させることをお勧めします。知識を咀嚼して自分の腹の中に落とし込めるくらいまで各サービスについて理解すれば、どんな問題が出ても対応できるようになると思います(サービス概要、メリット、ユースケース等を整理しておくと初めて見る問題でも対応できる力が養われると思います。)。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。