みんなの合格記(SOA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : acjhm0202
【会員プラン】: プラチナプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SOA-C01】システムオペレーション (SysOps) アドミニストレーター – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/01/05
【スコア】  : 939 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, BlackBelt
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: モニタリングとレポート(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高可用性(8 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 展開とプロビジョニング(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ストレージおよびデータの管理(12 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: セキュリティとコンプライアンス(18 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 6】: ネットワーク(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 7】: 自動化と最適化(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
◎「本問題集+本問題集のリンク先+SAA分野」が、およその出題範囲でした。
◎SAAに比べると日本語の問題文も読みやすく、事前学習をいただいていれば、何を問われているのかは、恐らく推察いただけると思います。(私は、英語の切り替えは行いませんでした)
◎たまたまかもしれませんが、考える問題よりも知っているかどうか寄りの問題が多く出題されました。
◆受験者へのアドバイス
◎SOAとしての勉強は、基本的には「本問題集と本問題集のリンク先」を学習いただき、不明点をなくせば、合格ラインとしては問題ないと思います(適宜、理解の助けに、BlackBeltや有識者のブログなどもご参照ください)。
ただし、SAA分野も範囲として出題されていますので、まずはSAAを合格されてから、SOAの勉強を始められることをお勧めします。

◎本問題集は、割と頻繁に問題を更新いただけるので、特に最新の問題は確実に理解して、試験に挑まれることをお勧めします。

error: コンテンツの複製・転用は禁止されております。