みんなの合格記(SOA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : Icanfly7
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SOA-C01】システムオペレーション (SysOps) アドミニストレーター – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2021/01/25
【スコア】  : 746 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 業務都合, 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, Udemy
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: モニタリングとレポート(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高可用性(8 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 展開とプロビジョニング(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ストレージおよびデータの管理(12 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 5】: セキュリティとコンプライアンス(18 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 6】: ネットワーク(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 7】: 自動化と最適化(12 %)
→ 再学習の必要あり

◆試験の感想
ソリューションアーキテクトを取得した後に、SOA 試験に挑みましたが、比較的簡単に感じました。余裕で合格したなと思い、過度に調子に乗ってしまい見直しせずに試験を終了しました。結果合格することはできましたが、点数を見たときはぎょっとしてしまいました。
◆受験者へのアドバイス
問題をざっくり把握したいと思い、SOA 問題集全体を 1~2 周しましたが、比較的番号が浅い箇所からも複数出題されました。最新の問題を解きたくなると思いますが、#20~や #30~周りも解いておくと良いと思います。

コスト系サービス、Cloud Formation 周り、暗号化やログ周りを重点的に Blackbelt や公式ドキュメント参照することをお勧めします。また、ソリューションアーキテクトと比較してひっかけ問題が多いと思いました。問題をよーく読んで、選択肢もよーく読めばおのずと回答が分かる問題が多いので自信を持って挑戦してください。