みんなの合格記(SOA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。

◆登録情報
【ユーザ名】 : t0nystark
【会員プラン】: プラチナプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SOA-C01】システムオペレーション (SysOps) アドミニストレーター – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/10/05
【スコア】  : 782 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 か月
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定アソシエイト3資格対策, BlackBelt, Amazon Web Services 業務システム設計・移行ガイド 一番大切な知識と技術が身につく, AWS Summit Online
【AWS公式模擬試験】: はい
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: モニタリングとレポート(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高可用性(8 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 展開とプロビジョニング(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ストレージおよびデータの管理(12 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: セキュリティとコンプライアンス(18 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 6】: ネットワーク(14 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 7】: 自動化と最適化(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
迷わず回答できる問題からバーッと答える。少しでも悩む問題は「見直しフラグ」を付けて後回しにする作戦にしました。結果、集中力が切れないうちに全問回答することができました。

「この問題は AWS WEB問題集で学習しよう にあったぞ!」と思える問題が SAA のときよりも多かったと思います。
◆受験者へのアドバイス
今回はこちらの問題集をやり込んだおかげで合格したと言っても過言ではありません。精度の高い問題を用意していただき、大変感謝です。

No. 40 〜 81 を 2 周しました。各問題の正答率をスプレッドシートで記録しておき、正答率が低かった問題を 3 周目として重点的に復習する作戦をやってみました。

問題文の日本語の意味がわかりづらい場合、英語に切り替えると意味が分かりやいことがあります。(英語が苦手な自分でも大丈夫でした)