みんなの合格記(SOA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。

◆登録情報
【ユーザ名】 : yakushiji.kenta
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SOA-C01】システムオペレーション (SysOps) アドミニストレーター – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2019/12/28
【スコア】  : 856 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 2 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明, 転職のため
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう, AWS認定アソシエイト3資格対策
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: モニタリングとレポート(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高可用性(8 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 3】: 展開とプロビジョニング(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ストレージおよびデータの管理(12 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: セキュリティとコンプライアンス(18 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 6】: ネットワーク(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 7】: 自動化と最適化(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
SAP(ソリューションアーキテクトプロフェッショナル)に合格した3週間後に受験し、合格した。SAPと比較すると問題は難しくなく、試験時間は1時間(130分中)くらい余った。
SAPを持っていても、AWSの運用経験が余程ない限りは、SOA(本試験)用の勉強をすべきと思った。
SAPと比較し、詳細な設定やコードレベルに関する問題が出て、問われる内容のレベルが異なるという感じ。
◆受験者へのアドバイス
①AWS経験がない方、認定資格を取得していない方:この問題集を勉強するだけでは合格できないかも知れません。参考書であったり、特定サービスのBlackBeltを読んで、知識を獲得することをお勧めします。
②AWS経験がある方、認定資格を取得している方:この問題集を徹底的に勉強することで合格できると考えられます。
③AWS-SAPを保持している方:油断せず、本問題集をいくつか学習することをお勧めします。