みんなの合格記(SOA-C01)

合格者の体験記について、試験対策の情報として是非ご活用ください。


◆登録情報
【ユーザ名】 : sakatai
【会員プラン】: ダイヤモンドプラン
◆受験情報
【受験科目】 : 【SOA-C01】システムオペレーション (SysOps) アドミニストレーター – アソシエイト
【受験言語】 : 日本語
【受験日】  : 2020/04/05
【スコア】  : 782 点
【合否】   : 合格
【学習期間】 : 1 週間
【受験回数】 : 1 回目
【受験目的】 : 自己啓発・技術の証明
【テキスト】 : AWS WEB問題集で学習しよう
【AWS公式模擬試験】: いいえ
◆セッション毎の正解率
【分野 1】: モニタリングとレポート(22 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 2】: 高可用性(8 %)
→ 再学習の必要あり

【分野 3】: 展開とプロビジョニング(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 4】: ストレージおよびデータの管理(12 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 5】: セキュリティとコンプライアンス(18 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 6】: ネットワーク(14 %)
→ 十分な知識を有する

【分野 7】: 自動化と最適化(12 %)
→ 十分な知識を有する

◆試験の感想
Sysopsの名の通り実用的な内容が多いです。サービスの概要理解はもちろんですが具体的な設定値や、サービスの挙動等を知っておく必要があると感じました。

問題に関しては本サイトで出題されるのと同等のレベルかと思います。試験を合格するという観点であれば本サイトで十分かと思います。

ただし、丸暗記で試験を合格しても実践的な技術が身につくわけでがありませんので、実用的な知識を取得したいのであれば本サイトとは別のAWSを実際に触ってみることをお勧めします。
◆受験者へのアドバイス
SAA取得済みで2年ほど構築運用保守経験があれば一週間程度で合格するでしょう。かなり実用的な範囲が試験にでるので今後AWSに触れる、今までの知識を確認したい人以外は受ける必要はないかと思います。
AWS資格関連未取得であれば、はじめにSAAを受けることをお勧めします。